大正ロマンを楽しめる 伊香保温泉 古式ゆかしき名湯之宿 横手館と石段街

東京から近場の温泉街の一つ伊香保温泉街にある古式ゆかしき名湯之宿「横手館」と伊香保温泉のシンボルともいえる石段街をご紹介。

石段街

群馬県伊香保温泉政府登録国際観光旅館の一つ「伊香保温泉 横手館」。今回はその本館をご紹介。
本館は大正九年に建築された今ではめずらしい総桧造りの四階建ての旅館。また、横手館本館の看板は、明治23年「国民新聞」を創刊し当時の学生や知識人に大きな影響を与えた徳富蘇峰の自筆によるものとのこと。木の温もり、畳の香りを楽しめる居心地の良い和風空間となっている。(一部横手館公式サイトより引用)

横手館

築年数約100年の歴史。大正ロマンを満喫したいなら「本館西棟」がおすすめ

大正ロマンを満喫したいのであれば「本館西棟」の部屋がお勧めだ。部屋は14部屋あり、どれも違う造りになっている。築年数約100年の歴史を存分に満喫できる最高の客室となっている。なお、西棟の部屋にはバス・トイレが無く、また夏季期間は冷房が無いので気になる方は「本館東棟」の部屋がいいだろう。本館東棟は平成22年にリニューアルしており、本館の趣きを残しつつトイレ・洗面・エアコンを完備している。
本館西棟の部屋にはエアコンが無いと聞いて暑そうと感じる方が多いかもしれないが、東京都心に比べて夜は涼しく、扇風機があるのでよっぽどの暑がりでなければ問題ないだろう。せっかく泊まるのであれば1日、2日くらいは我慢してみてはいかがだろうか。

横手館のお風呂

月光の湯

2種の大浴場の一つ「月光の湯」。伊香保の名湯「黄金の湯」を源泉掛け流しでお楽しみ頂けます。
※男女入れ替え制となっております。

月光の湯

折鶴の湯

2種の大浴場の一つ「折鶴の湯」。伊香保の名湯「黄金の湯」を源泉掛け流しでお楽しみ頂けます。
※男女入れ替え制となっております。

折鶴の湯

3種の貸切家族風呂 壱・弐・参

全部で3ヶ所。別途、料金などは必要ないが、事前予約制となっている。予約先着順となるので注意。

入浴時間など、詳しく確認したい方は公式ページをご確認ください。
横手館「お風呂のご案内ページ」

温泉の上手なご利用方法

伊香保温泉は元来、鉄分・カルシウム分を多く含んだ茶褐色のお湯を保有し、約400年前から湯治場として多くの人々に利用されてきました。

神経痛、関節痛、うちみ、冷え性、疲労回復といった一般的な効果と、伊香保温泉「黄金の湯」固有の動脈硬化症、きりきず、やけど、慢性皮膚病などの効果がございます。温泉をより効果的に利用するには、熱い湯に急に入ったり、長湯をするとめまいなどを起こす事がありますので、3~10分くらいであがってください。
また、入浴後身体についた成分は洗い流さない方がより効果的です。ただし、かぶれ症などの方は別です。
尚、急性疾患、呼吸不全、悪性腫瘍、高度の貧血など一般に病勢進行中の方はご利用をお控えください。(横手館公式より)

伊香保温泉街のシンボル「石段街」

伊香保温泉街のシンボルとして知られているのが石段です。石段の数はなんと365段!石段街には昔ながらの射的屋や駄菓子屋などがあり観光を楽しみながら石段を登って行った先には伊香保神社があります。富岡の貫前神社、赤城の赤城神社とともに、上野国三ノ宮として親しまれた由緒ある神社で、温泉・医療の神様です。

他にも楽しめる観光スポット一覧

伊香保ロープウェイ
珍宝館
  • ロープウェイの山頂「見晴駅」周辺にある公園「上ノ山公園」
  • 公衆浴場「伊香保露天風呂」

アクセス

横手館
JR渋川駅下車
関越交通バス「伊香保温泉行き」または「伊香保榛名口行き」乗車
「伊香保温泉」下車(「伊香保温泉行き」の場合は終点・渋川駅より約25分)
徒歩3分
渋川市(伊香保の観光情報)バス停ガイド(バス時刻表)ページ

〒377-0102 群馬県渋川市伊香保町伊香保11番地 / 電話:0279-72-3244 / FAX:0279-72-2008

おすすめコーデ by Instagram

タイトルとURLをコピーしました